山人の語り|味道広路(あじどころ)


春の可憐な花

僕が好きな春の花に、木瓜(ボケ)と言うバラ科の花があります。

花屋さんでしか見かけませんが、毎年この時期に見かける花です。

小さな枝ぶりを、これまた小さな煤竹の掛け花入れに入れてみました。

夕焼けの光が差し込み、何とも綺麗だったので一枚撮りました。

明日は雛祭り、皆さんもお好きな花を入れてみては如何ですか。

身も心も柔らかくリラックス出来るかもしれませんね。

2010 年 3 月 3 日 野山の時間

まだコメントはありません。

コメントをする

(必須)

(必須)