山人の語り|味道広路(あじどころ)


2011 年 3 月 のアーカイブ

明日への願い!

東北関東大震災によって沢山の被害に遭われた方々に

心よりお見舞い申し上げます。

自然と人災によって起きた災害のすさまじさに、言葉も見つからない現実が目の前にあり、

深く心を痛めておられる事と思います。

ですが、少しづつ一歩一歩ゆっくりと前を向いて歩んでいかなければいけません。

そんな、様々な復興を願いお料理を作りました

伽藍(がらん)豆腐と言う物になります。

伽藍とはお寺の建物群の事を示すもので

その昔、あるお寺(本能寺)が崩れ落ちバラバラになったのち

新しい形として生まれ変わったという説に基づいて、

出来たのではと言う話を(恩師)聞き作る事にしました。

材料は高野豆腐になります。

沸騰したお湯で高野豆腐を煮続けるとバラバラに砕けます。

その砕けた物に味を付け、木耳、人参、グリンピースを混ぜ合わせ

再び固め直した物になります。

形あるものはいつかは無くなるかもしれません、

でも、こうして新たな形として生まれ変わる事が出来るのです。

希望と言う願いを胸に抱き、少しづつ ゆっくり 前に進みましょう。

日本人の団結力のもとに・・・。

主人

 

 

2011 年 3 月 31 日 木曜日 料理

お弁当にはやっぱり・・・

各、家庭によって様々な味の違いがあるお料理の中で

代表的なのは、何といっても卵焼きでしょうと思います。

甘い卵焼きや葱や海苔を入れた物などなど色々あると思いますが

やはり、基本となるのが出し巻き卵になります。

ふんわり、しっとり、口の中でお出汁と卵が溶け合い何とも言えぬ味を感じさせてくれます。

僕は卵が大好きです!なんでも。

おむすびと大根おろしを添えた卵焼き

じゃが芋と玉葱のお味噌汁

小松菜の胡麻よごしなんてあったら日本人であることを

感じさせてくれます。

皆さんもお試しください。

2011 年 3 月 3 日 木曜日 ある日のお惣菜

お惣菜作り

今日のお惣菜作りは何にしようかなと

思っていたら、ふと、切干大根が作りたくなりました。

香ばしい香りのするベーコンとひじきとともにクツクツと煮る事30分、

美味しいおかずが出来上がりました。

香りに貝割菜を載せて出来上がり。

皆さんもお試しあれ。

ちなみに作ったお総菜はフルーツの仲井さんに置いてあります。

月 水 金のみ(少しだけ)

2011 年 3 月 2 日 水曜日 ある日のお惣菜

ページの上へ戻る