山人の語り|味道広路(あじどころ)


2011 年 2 月 のアーカイブ

冬の保存食

ここ数日、気温の低い日が続きますが、

北国だからこその大きなイベントの一つ札幌雪まつりが始まり、

様々な雪像や氷で出来た氷像が沢山の方々の目を楽しませています。

僕にとっても気温が低くなくては困る事があります。

それは、凍み豆腐や凍み大根作りです。

マイナス10℃以下にならないと美味しい物が出来ないので

この時ばかりは寒さも有りがたい物になります。

沢山の水分の層ができ、そこに味が含みやすくなり、

美味しい煮物が出来上がります。

温かいお鍋や、煮物など冬の保存食として欠かせない物です。

皆さんも試してみては如何ですか。

 

2011 年 2 月 9 日 水曜日 野菜が生きいき

鬼は外!福は内!

今日、2月3日は節分になります。

我が家でも、無病息災を願い大豆を炒って豆まきをします。

そんな時、有りがたき品物が届きました。

お世話になっている関呉服店様から京都壬生寺の福豆です。

雅な京都のお豆で邪気を払い 福を招き

皆様に御分けする事が出来たらと思いました

皆さんも恵方巻を食べて

怪我や病気のない、一年にしたいものですね。

2011 年 2 月 3 日 木曜日 イベント

ページの上へ戻る