山人の語り|味道広路(あじどころ)


2010 年 7 月 29 日 のアーカイブ

夏の川魚

 

夏の川魚の代表と言えば、やはり“鮎でしょうか

北海道の方にはなかなか馴染みがないと思いますが、本州の方にはたまらない食材だと思います

鮮度の良い鮎が入ったので鮎の煮びたしにする事にしました

番茶で茹でて綺麗に洗ってからお酒とお水、梅干し少量のお砂糖とお醤油を入れて

4時間位あくを取りながらことこと、ゆっくりと煮汁が無くなるまで煮ると骨まで軟らかく煮えて美味しくなります

何でも共通する事だと思いますが、手間と時間をかけた物は必ず良い結果をもたらしてくれます

この方法で煮ると保存も効きますので、是非皆さんもお試し下さい

2010 年 7 月 29 日 木曜日 料理,野山の時間

ページの上へ戻る