山人の語り|味道広路(あじどころ)


2009 年 5 月 26 日 のアーカイブ

にょき!にょき!でました。

オオルリの柔らかな鳴き声で目を覚まし、今日も一日お天気になりそうです。

暦の上では夏を迎え、気温も暖かく風が心地良い季節。

そんな、北国の春から初夏にかけての山菜と言えば、やはり、竹の子でしょう。

太くて大きいのが手に入りました。とにかく凄い!の一言です。

    あんまり大きく立派なので、茹でたてに木の芽のお味噌をつけて 食べました。

    ほっこり、しゃきしゃき、やわらかな香りと甘みが最高!!

    豊かな自然と大地に感謝いたします。          ごちそうさまでした。(^u^)

2009 年 5 月 26 日 火曜日 料理,野山の時間

ページの上へ戻る