山人の語り|味道広路(あじどころ)


‘日本の道具’ カテゴリーのアーカイブ

灯りを点けましょ・・・

今日は3月3日雛祭り。

皆さん各ご家庭では白酒に、桜餅、貝のぬたなど、様々な雛祭りを楽しんでいる事でしょう。

やっぱりお雛さんと言えば、ちらし寿司ですね。

先日、お客様よりお弁当の注文がありましたので、バラちらしを作りました。

色々な具材との取り合わせに重きを置き、色とりどりのちらし寿司が出来ました。

そして、今年も頂きました。手作りの折り紙雛飾り。

おかみの母からの贈り物です。

昨年に続き綺麗で、雅な折り紙です。

そして、僕は一つ年を重ねる事になりました。

一年を健康に過ごせたのは、様々な人や物や自然のお陰だと感謝しています。

皆様も、良い雛祭りをお過ごしください。

2010 年 3 月 3 日 水曜日 料理,日本の道具,母からの贈り物

新人登場!

先日、京都の陶芸作家の清水善行さんの白磁の豆皿が届きました。

須恵器や白磁の仕事が主になりますが、とても感性豊かな素晴らしい作品を作っておられます。

僕の、大好きな作家さんの一人です。

落ち着いた表情を持った白磁の豆皿に、今日は人参の煮た物に豆腐の白酢を掛けました。

黒胡麻の食感と香り、色がとてもよく利いた一品に仕上がりました。

皆様も、どうぞお試しください。

2010 年 1 月 29 日 金曜日 料理,日本の道具,野菜が生きいき

今日は七夕

今日は7月7日七夕です。残念ながら空は曇り空で

 

天の川は見えませんが、一時だけ綺麗な月が見えました。

 

七夕まつりと言えばやはり浴衣ですね。

 

先日、浅草の辻屋本店さんにお願いしまして、念願のよそ行きの

 

下駄を買う事が出来ました。綺麗な桐の柾目の美しさに一目惚れしてしまいました。

 

これを履いて、今度おでん屋さんに行くのが今の僕の願いです。

 

右の、のめりと言うそうですが、この下駄ももの凄く履きやすくて

 

心地良いです。皆さんもお気に入りの浴衣を着てお祭りに出かけて

 

みてはいかがですか。やはり、日本の物は良いですね。

2009 年 7 月 7 日 火曜日 日本の道具

ページの上へ戻る